移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

ニュージーランドの温泉観光地ロトルアで、個人的に思う絶対に行くべき観光スポット7選!

 

 

北島の観光地ロトルア

 

ワーホリでニュージーランドに来てからそろそろ二ヶ月になりますが、ずっとロトルア周辺に滞在していたので、今回はロトルアの観光について書こうと思います。

行けていないところもありますが、自分の行った感想も踏まえて、ロトルアに来たら行ってみるべきだと個人的に思う場所を7箇所ピックアップして紹介します。

 

まず、ロトルアはグーグルマップで確認すると、この位置になります。

オークランドから大体3〜4時間くらい離れたところにあります。

 

ロトルアは、マオリの言葉で「2番目の湖」という意味を持ち、「ロトルア湖」や「ティキタプ湖(ブルーレイク)」、「レイクオカレカ」、「ロトイティ湖」など、湖の多い地域です。

また、ロトルアは地熱活動が活発な地域であるため、自然温泉が多いことも特徴です。

市街地に程近いロトルア湖が近いこともあってか、ロトルア市街地もけっこう硫黄臭かったりします。笑

 

1、テプイア(Te Puia)

 

地熱活動の活発なロトルアには、間欠泉があります。

ここは観光施設みたいになっていて、間欠泉の他に国鳥のキウィマオリショーなどを見ることができます。

ロトルア市街地からは車で10分ほどで、バスでも、頑張れば徒歩でも行けます。

入場料は割合高いですが、見に行く価値はあります。(ちなみにロトルア在住者は入場料無料)

tepuia.com

 

2020年の年始に間欠泉とキウィを見てきました!

f:id:sentimental-monkey:20200206191206j:plain

f:id:sentimental-monkey:20200212133619j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212133637j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212133631j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212133627j:image

 

間欠泉は一時間に二回ほど吹き上がります。雨が降った後なんかは、30mも吹き上がるとか!


ちなみに、マオリショーも見に行きたかったのですが、ショーの時間とぼくの都合が合わず、見に行けておりません。

実はこの施設のすぐ近所にマオリビレッジという施設があるので、機会を見つけて、どちらか行きたいと思います。

 

2、レッドウッドフォレスト

 

次に紹介するのはレッドウッドフォレストここも市街地から近く5分ほどで行けるお手軽スポットです。

レッドウッドフォレストでは、ハイキングやマウンテンバイク、乗馬などを楽しむことができます。いくつかハイキング用のコースがあり、中には8時間の長丁場コースまであります。ニュージランドには熊やヘビがいないので、安心して歩くことができるのもポイント。ヘンリー王子とメーガン妃もこのレッドウッドフォレストに訪れたとかなんとか。

またお金を払えば、「ツリーウォーク」という、大木に渡された橋も歩くこともできます。

redwoods.co.nz

 

ぼくはお金がないのでツリーウォークは渡りませんでしたが(だって30ドルもするんだもん)、レッドウッドフォレストには2回行きました。

虫にも刺されることがなく、新鮮な空気を浴びて、いい気分転換になりましたよ!

f:id:sentimental-monkey:20191226203311j:plain

f:id:sentimental-monkey:20191226203318j:plain

f:id:sentimental-monkey:20200212134042j:image

f:id:sentimental-monkey:20200206191042j:plain

 

3、ブルーレイク・レイクオカレカ

ブルーレイクはレッドウッドフォレストに隣接する湖で、市街地から15分ほどのところにあります。

遠浅の湖で透明度も高いので、気持ちよく泳ぐことができます。車でモーターボートを引っ張ってきて、遊んでいるニュージーランド人も多いです。

f:id:sentimental-monkey:20200212133831j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212133844j:image

 

レイクオカレカブルーレイクから車で10分ほどのところにあります。ここにはかなりの種類の鳥がいるので、ぼんやりと遊歩道を歩きながらバードウォッチングすることができます。日本の尾瀬みたいな雰囲気の場所です。

www.lakeokareka.org

 

f:id:sentimental-monkey:20200212133947j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212133939j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212133929j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212133934j:image

 

4、ロトルア湖

 

ロトルア湖は市街地に隣接しているため、徒歩でも行けます。

場所によっては地熱で温泉が湧き上がっているため、水が硫黄色に変色していたりします。

f:id:sentimental-monkey:20200212134151j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212134009j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212134019j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212134014j:image

湖のほとりの公園では、お祭りなども開催されており、年末はロトルア湖のほとりいで行われたイベントに行っていました。

f:id:sentimental-monkey:20200102085208j:plain

5、ポリネシアン・スパ

ロトルア市街地の中にある温泉スポットです。ロトルア湖の景色を眺めながら、温泉に入ることができます。

入場料はそれなりにしますが、ロトルアに来たら、温泉は外せないでしょう!

www.polynesianspa.co.nz

 

もっとも、ぼくはポリネシアン・スパには行っていません。

というのも、ロトルアにはもっと安く温泉に入ることができる方法があるからです。

 

6、天然温泉(ワイオタプ)

 

ポリネシアン・スパとは違い、天然温泉は無料で入れます!

現地人はもっぱら天然温泉に入りに行きます。ぼく自身、ポリネシアン・スパに行くなら、天然温泉に入りに行きなよと教えて貰いました。

天然温泉はワイオタプ(Wai-O-Tapu)という、ロトルア市街地から車で30分ほどのところにある野湯に行きました。

 

f:id:sentimental-monkey:20200212134233j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212134228j:image
f:id:sentimental-monkey:20200212134240j:image

湯加減もちょうど良く、とても気持ちよかったです。

天然温泉に入る時の注意点は、お湯の中に潜らないことです。

寄生虫が耳などから侵入して、ニュージーランドでは毎年一人くらい死者が出ているとか・・・。 

気をつけましょう。

 

また、市街地の中にあるクイラウ公園には、足湯に入れるスポットがあります。

土曜日の午前中にサタデーマーケットが開催されるので、そのついでに足湯に入ってみてもいいかも知れません。 

 

7、スカイライン

 

スカイライン・ロトルアは複合アトラクション施設で、ゴンドラやリュージュ、ジップラインなどが楽しめます。

ゴンドラで山頂に登ると、ロトルアを一望することができるらしく、行ってみたいスポットです。

www.skyline.co.nz

 

北島に来たら、ロトルアには寄るべき

 

いかがでしたでしょうか?

ロトルアでは、他にもラフティングや釣りをすることができます。人もとても気さくで親切なので、のんびりするにはとてもいい場所だと思います。