あまのじゃくのきまぐれ

失敗談多めの、涙の味で塩辛いブログです。

【ジャカルタ滞在記】デブ予防のため、CAR FREE DAY に参加してきました!!

 

いつもは渋滞ばっかりだけど・・・

ジャカルタの交通状態の悪さは世界一と言われています。

道路は車とバイクで埋め尽くされ、歩行者は舗装されていない道を歩かなければならなず、ジャカルタを移動する時はけっこう窮屈な思いをします。

そんなジャカルタにも歩行者が開放的になれる一日があります。

 

毎週日曜午前6時〜11時まで実施されるCAR FREE DAYです!

 

いえーい!!

一体なんぞや?

 

CAR FREE DAY!!

つまり歩行者天国です。

ジャカルタ中心地のスディルマン通りからタムリン通り(モナス〜FXモール)までの約6キロがホコ天状態!

日本でいえば、丸の内が歩行者天国になるようなものです。

 

そもそも、このCAR FREE DAYが実施されるようになったのは、運動不足解消のため。

車・バイク社会のジャカルタでは、電車を使ったり徒歩で移動するようなこともほとんどないので、慢性的な運動不足に悩まされているらしい。

そこで、健康増進イベントとして、毎週日曜日にホコ天をやるわけですね。

 

実際に行ってみた

朝6時から実施中といえども、このぼくがそんなに朝早く起きれるわけがなく、アパートのエレベーターにトラブルもあったので、ようやく行けたのは10時頃。

1時間しか歩けていないので、そんなにがっつりと見れたわけではないのですが、どんな雰囲気か掴めました。

f:id:sentimental-monkey:20190818213553j:image
f:id:sentimental-monkey:20190818213548j:image

自転車に乗ってたり、ランニングしている人がいたり、ローラースケートしている人がいたりして、とてもフリーダムです!

f:id:sentimental-monkey:20190818213557j:image

幹線道路を歩くことはめったにないので、新鮮ですね。それにしても、ちょっと暑い。乾季なので日本ほど暑くないですけど、アスファルトの照り返しがあるので、水分はこまめに補給しないと少し大変ですね。

 

f:id:sentimental-monkey:20190818214046j:image

おもちゃ売ってたり、

f:id:sentimental-monkey:20190818214038j:image

コーヒー売ってたりします。

他にも揚げ物やオレンジジュース、衣服など色んなものが売ってました。

けっこう屋台も並んでいます。

f:id:sentimental-monkey:20190818214325j:image
f:id:sentimental-monkey:20190818214322j:image

お布施してくれと言わんばかりの顔。

 

f:id:sentimental-monkey:20190818214319j:image

店じまい…

ジャカルタの中心地はもっと賑わっているみたいなので、そっちの方まで行ってみたかったですね…

もっと早く来れたら良かったんですけど…残念。

お祭りみたいな雰囲気です。

 

f:id:sentimental-monkey:20190818215038j:image

CAR FREE DAYの終わりを待つ車。


f:id:sentimental-monkey:20190818215034j:image

11時。用意スタート!

このあとは、いつも通り渋滞地獄となりました。

 

今度はもっと早く参加したいと思います。