あまのじゃくのきまぐれ

失敗談多めの、涙の味で塩辛いブログです。

【ジャカルタ滞在記】俺はジャカルタに行くぞ!ジョジョーーッ!!【ニート、旅に出る】

ニート、旅に出る

仕事を辞めてからというもの、部屋でごろごろしている。

なんせ働く気力が湧かないのである。

お金に困っているといえば困ってはいるのではあるが、

傷病手当金も入ってくるはずなので、今すぐ働かなくてはという緊迫感もない。

 

暇だし、ものでも書いてみようかと試みつつ、三ヶ月近く部屋でごろごろしていたのであるが、そんなぼくの現状に見かねたのか父親に、ジャカルタにでも来てみれば?としばしの休養を提案してもらった。父親は仕事でジャカルタにいるのだ。

どうせ人生なんぞ、暇つぶしである。

 

俺はジャカルタに行くぞ!ジョジョーーッ!!

行った。

f:id:sentimental-monkey:20190807154421j:image

 

 

なんかスゴイぞ・・・色々と

そんな訳で、ジャカルタの父親の家でブログを書いている。

ジャカルタに着いたのは昨日の晩だ。

まだジャカルタで一日も過ごしていないわけであるが、なんか色々とスゴイ。

スゴイと言うのは、父親の家のことである。

 

なんと、お手伝いさんがいる。

家がくそでかい。

アパートメントの下に警備員がいる。

エレベーターが部屋直通。

各部屋にシャワーとトイレがある。

お手伝いさんの作る和食が相当レベル高い。

なんか他にも色々とスゴイが、とにかく別世界に来てしまった。

 

えええ、なんでえ〜?どうして〜? どうして、職なしニートがこんなところにいるの〜?という心の声が聞こえてきたが、なぜぼくがブルジョワ〜な生活に足を踏み入れることになったのか、自分でも因果が知りたいところである。

 

身内贔屓な訳ではないが、パパン!スゴイ!!

いや、マジで。

 

 

今朝も、アパートメントの下にあるジムで気持ちのいい汗を流し、

お手伝いさんの作ったご飯を食べた。

環境が変わると、人も変わるものである。

ニート脱出にはいい起爆剤になるかも知れない。

無気力状態治さなきゃなあ。

 

引きこもっているのも、勿体ないんで、ジャカルタ探索します。

この一ヶ月間は、ジャカルタの日常をつらつら書き連ねていきたいと思います。

何卒、よろしく。

 

f:id:sentimental-monkey:20190807154437j:image