あまのじゃくのきまぐれ

基本的には雑記と書評をやってます。

転職して1週間。感じたことを徒然なるままに書いていきます。

f:id:sentimental-monkey:20181006142757j:plain

ついに転職をした
 
今週の月曜日についにシステム系の会社に転職をしました。
今年新卒で入ったブラック企業を6月に辞め1ヶ月ほど転職活動をした後に、2ヶ月ほどのニート生活を送り、社会人復帰することになりました。
 
転職して1週間経ったので、今回はどんな感じでやっているのか記事にしていきたいと思います。
転職までの経緯も記事にしてあるので、よければ読んでみてください。
前の会社は・・・
 
転職してまだ1週間しか経っていませんが、転職したのは正解だったと言い切ってしまってもよいでしょう。
 
前に勤めていた会社は、関東配属だと聞かされていたのに初日の入社式で1日で三重県津市へ行けと辞令が出るし、寝耳に水の状態で三重県で働き始めた初日に上司に「親の教育はどうなっている」だの「お前の性格を俺が改造してやる」と言われ、ほとほと疲れていました。さらにいえば、ぼくが行った営業所は巨額の横領事件を起こしているところでもあったので職場の雰囲気は最悪でした。
給料面でも、試用期間中とはいえ手取りで12万円。三重県津市への引っ越し代も出ないし、家具も布団もない状態で入居したために生活用品を買うだけで赤字状態でした。
残業しても、みなし残業代で月に4万円酷い人だと月の残業時間が120時間を超えるという状況。時給換算で333円。
ちなみにぼくの残業代は入っていませんでした。
労基にも是正勧告を受けているのに、おそるべきスルースキルです。
関連会社は厚生労働省のブラック企業リスト入りしていたり、ネットニュースになったりもしています。
特定が怖いですが、ネットニュースにもなった関連会社の2chまとめの記事も貼っておきます。(問題が起きたら消します)
 
難易度EXTREMEでしたね。
会社に入るときは、きちんと企業研究してから入りましょう。(限界あるけど)
 
転職して難易度が変わった!
 
ここからは、ライザップのあのCMソングを脳内で垂れ流しながらお読みください。
 
さて現在に戻って・・・
転職先の会社はめっちゃ楽です。(少なくとも入社1週間の地点では)
 
まず、職場の雰囲気が和やか。
分からないことがあれば優しく答えてくれるし、職場のギスギス感も今のところ感じることはありません。むちゃくちゃな配属をされることは勿論なく、人事も気を配ってくれるので働きやすさが段違いです。前の職場みたいに上司の機嫌に左右されることもないので、質問も報告もしやすいです。
給与面でも、まだ働き始めて5日なのにボーナスは出るし、残業代はもちろん支給される。月の残業時間も平均で20時間~30時間ほど。フレックスタイム制なので、制度として時間の融通が利くのもありがたいです。
 
難易度がEASYに変わりましたね。
今のところは、何の不満もないです。
 
就職はギャンブル
 
ぼくは転職に成功しましたが、就職活動はギャンブルだと思っています。
業界研究や企業研究を進めても、実際に自分がそこで働くイメージを持つことは難しいですし、会社内でも配属された部署によって労働環境は全然違ったりします。
 
人によって状況も違うので、むやみやたらに転職を勧めることはできないんですけど、転職したとしても自分が本当に後悔しないか否か考えることは大切だと思います。
ぼくの場合は3か月で新卒で入った会社を辞めたということもあって、世間の目が気になったり本当に再就職することができるのか怖くなったりもして転職活動を決意するにも勇気がいりましたが、この会社にいたら絶対にダメになると感じたために転職に踏み切りました。
転職に成功する絶対の保証はないと思うんですけど、リスクを取ることも大切な時もたくさんあると思います。
 
そもそも社会で生きていくことが大変なんで、ぼくも今後どうなっていうのかは全然分からないんですけど、まあ頑張ろうかなって感じです。
 
 
おわり。