あまのじゃくのきまぐれ

基本的には雑記と書評をやってます。

雑記ブログにするかアフィリエイトブログにするかの悩み。語調とかも変えちゃう?

このブログの方向性をどうするか
 
最近、ブログの記事を書いていて思うんですけど、このブログがどこに向かっているのか分からなくなってきました。そもそもブログをはじめようと思ったきっかけは、①文章書くことが好きだし、ブログを通して自己表現してみるのも良いかも ②一眼レフをいじり始めたことも生かせそう ③上手くいけば小遣い稼ぎになるかも という感じでした。
ブログをはじめた当初は、苦労した新卒就活のこととか入社してしまった企業の黒さを書いていこうと純粋に自分の思いを吐露するために、要するにストレス発散のつもりでブログを書いていました。しかし、リアルワールドで会社を辞め転職に成功してしまうと、発散するストレスもなくなり、ブログで小遣い稼ぎしたいなあという余裕というか下心が頭をもたげはじめたのです。
 
ブログでお小遣い稼ぎすることは何の問題もないと思うんですけど、お金を稼ぐことが目的になってしまうと、当初なんとなく自分がイメージしていたブログから違う方向に行ってしまうし、自分の興味のない商品の紹介は個人的にあまりやりたいことではないなあという感じです。
ブログをはじめて2ヶ月くらい経ちますけど、自分の思ったことや好きな事をとりとめもなく書きながら、お金を稼ぐことは正直キツイかなとも感じています。
 
特化型ブログか雑記ブログとしてやっていくか
 
ブログをはじめてブログのことについてもある程度詳しくなってくると、アフィリエイトで月に数万、数十万稼いでいる人もいるということを知るようになってきて、副業としてブログでアフィリエイトやるのも魅力あるなと感じるようになったのも事実です。
 
お金を稼ぐことが目的のアフィリエイトとしてブログをやるとなると、専門化されていない分、今やっているみたいな雑記ブログみたいなやり方だとアクセス率やお金を稼ぐ効率が悪くなり、ブログの方向性をガラッと変える必要性があります。
アフィリエイトブログとして専門分野を切り開いていくとしたら、旅行特化のブログやカメラの紹介するブログ、新卒就活で苦労した経験を活かして就活系特化のブログにしたいとは思うんですけど、他人よりも専門知識を持っているわけではないので、つま先立ちを下手にして背を伸ばしたように見せたくないというのが本音です。
 
また、書評を書いたり、撮った写真を他人に見せたり、思ったことを書き連ねたりもしたいので、雑記ブログの方が特化型のブログよりも続けやすいかなとも思っています。
 
とりあえずは・・・
 
まだブログをはじめて数ヶ月なので、雑記ブログとして続けていこうかなと考えています。ブログの記事を書くのに慣れてきたら、雑記ブログとは別に特化型のブログを作ってみたりしてみても良いかなと思っています。
 
もう1つちょっとした悩みがあって、実はこの「です・ます調」でブログを書いていくのがすっごい億劫になってきました。自分の言いたいことを書いていくブログのはずなのに俺は一体何に畏まっているんだ・・・と思ってはいたんですけど、突然語調を変えるのも変だよなと・・・
一応ここで前置きはしておいたので、ひょっとしたらいつの間にか、語調が変わり、テンションが変わっているかもです。
 
 
テンション変わっているかもだぜ!!!