あまのじゃくのきまぐれ

基本的には雑記と書評をやってます。

自宅でもスマホ片手にバーチャル旅行!? グーグルストリートビューで世界一周するぞの巻

旅行に行きたいけど・・・
 
旅行って、負担がすごいかかります。ぼくも東欧諸国に行ってみたいんですけど、実現するのも難しそうです。
旅行するにあたって、とりわけ大きな負担になるのが、時間とお金です。仕事をしていれば時間をつくるのは難しいし、海外旅行ともなれば数十万は簡単にふっとんでいきます。あとは、言葉の問題とか持病の問題、狂犬病の予防接種うたなきゃ!ああ、うちのペロくんのお世話のことを考えていなかった!困ったなあ・・・
考え出すときりがありません。
 
しかし、そこはさすがのグーグル大先生。上であげた悩みなど一瞬で解決してしまう偉大な機能を開発しているのです!
そう、グーグルストリートビューです!!
 
 
グーグルストリートビューってなにさ
 
あまりに有名な機能ですけど、一応説明をしておきます。
グーグルストリートビューとは、世界の道路上の風景をパノラマ形式で見ることができる画期的な機能です。有名な大通りから世界の僻地に至るまで、ありとあらゆる場所の立体画像を臨場感をもってみることができるのです!
それができるのも、360度カメラを取り付けた車で世界中を走り回っているからこそなせる業なのです。グーグル先生の技術力と世界中を足を使って網羅してしまう努力に脱帽ですね。
百聞は一見に如かず。さっそく、バーチャル旅行してみましょう!!
 
 
まずは、日本の軍艦島から
 
いきなり、海外に行くのも突拍子もないので、手始めに個人的に行ってみたい軍艦島へトリップしてみましょう。
 

 

 

おお、ここが軍艦島!

実際に軍艦島まで行かなくとも、崩れたコンクリートやレンガを見ながら散歩することができますね!かつては人が暮らしていたこの土地も、時間の流れに削られて自然に戻っていくんですねえ・・・

 

つぎはブタペストへ
 
では、個人的に行ってみたかったハンガリーはブタペストへトリップ!!
あまりブタペストって知られてないですけど、評判の良い街なのでちょっと気になっていた都市ではあるんですよね。
 

 ブタペストの適当な場所へ飛んでみましたけど、これはレストランですかね?
黄金色に輝く川も良いですなあ・・・
 
 

 ブタペストの市街地へ。
 ドナウの真珠とも言われている街なだけあって、美しいですねえ・・・
 
ぼくは、一歩たりとも椅子の上から動いていませんよ。コーヒーを飲みながら、旅行体験ができてしまうなんて、ひきこもりが捗りますねえ・・・
 
アマゾンへ冒険しに行くぞ!
 

 

なんてこった・・・俺は部屋にいるはずなのに、アマゾン川にいる・・・?

蚊に刺されることもなく、アマゾン川の探検もできるなんてすごい時代になりましたなあ・・・

 

南極で気分も冷却しにいくぞ!!
 
一般人が南極に行こうと思うと、南極大陸へのクルーズで100万以上、南極点を目指すとなると1000万円はかかるらしいですねえ・・・
クルーズといってもアルゼンチンのブエノスアイレスからの船らしいですし・・・
途方もねえ・・・
今年の日本の夏は暑いから南極に逃げたいという戯言レベルのモチベーションでもグーグル先生は、ぼくたちを南極にご招待してくれるってわけですね!!
 

 

 

 これは南極小屋ですかね・・・?

ちょっと中をのぞいていきましょう・・・

 

 

 

ぶ、不気味ですね・・・

勇気を振り絞って中を探索してみましょう・・・

 

え、閲覧注意・・・机の上を見てみてください・・・

https://goo.gl/maps/CXiSDpKgb3S2

 

いやー南極大陸ってサバイバルなんだなあ・・・

気分もすっかり冷却されましたなあ・・・

 

やっぱり実際に旅行するのが一番良い?

 

まあ、こういっちゃなんですけど、実際に現地に赴くのが一番楽しいのは間違いないですよ。旅の醍醐味は、文化の違いを肌で感じ取ることですからね。

お金がないとき、暇なときとかは、グーグルストリートビューを使って旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか?